« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014.02.13

旧モデル特価販売 「2012モデル ラレーCRE」

12cre_140213特価セールのお知らせです。
2012モデルのラレー カールトンE、クロモリツーリングです。
現行ではカーボンモノコックのフレームにフルモデルチェンジされています。
商品情報はこちらをご覧ください。
http://www.cc-nishiyama.com/goods/seihin/12/12-raleigh/12-cre.htm
尚、配送は行なっておりませんので、ご来店いただけるお客さまが対象となります。

カラー:コーヒーブラウン
フレームサイズ:430mm
希望小売価格:75,000円(消費税別)
当店販売価格35%OFF:48,750円(消費税別)

| | コメント (0)

2014.02.06

パナソニック 「エンデュランスロード ORCD01」

Orcd01_140207パナソニック14年モデルに新たに加わった「クロモリ エンデュランスロード ORCD01」のオーダーをいただきました。
その名の通り、ブルベなど300Km以上の超ロングライドに対応したディスクブレーキ採用のロードバイクです。

超ロングライドでは天候や路面などさまざまな変化に対応しなければなりません。
特に雨天時のヒルクライム後の下りなど、キャリパーブレーキ搭載モデルで怖い思いをされた方もいらっしゃると思いますが、ディスクブレーキ(メカニカル)採用により安全性が高まり、不安が解消されました。

フレームは剛性バランスに優れたクロモリを採用することにより、ロングライドでも疲労を感じずに、走り続けることができます。
また、低重心ジオメトリーで、従来のロードモデルよりもハンガーを下げることにより、高速走行時の安定性もアップしています。

メンテナンス面ではメカニカルディスクブレーキですので、ワイヤーやパット(シマノB01Sと互換性があります)の交換も容易にでき、しかも磨耗によるホイール交換をする必要がなく、ローターだけの交換で済むのもメリットです。
デメリットをあげるとキャリパー採用モデルと比較して重量が重くなることと、空気抵抗の増加などでしょうか。

完成車(メインコンポ-シマノ105):基本希望小売価格 235,000円(消費税別)
フレームセット:基本希望小売価格 140,000円(消費税別)

| | コメント (0)

2014.02.02

アラヤ 「フロントキャリア CA-EXS」

Nitcaexs_140202アラヤ14ニューモデルの「ディアゴナール」に「エクセラ スポルティーフ」にも標準装備されているオリジナルの日東製「フロントキャリア CA-EXS」を装着しました。
同じ日東の「フロント M12」に比べ、小ぶりでコンパクトな作りになっています。

ご注文いただいたお客さまのご希望で、標準装備のインラインレバー(補助ブレーキレバー)を取り外しての装着です。

本体価格:10,000円 取付料別・消費税別

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »